突然イタリア語を話せるようになるまで(1)

January 11, 2018

 

タイトルには「突然」と書きましたが、イタリア語を習い始めてからかれこれ5年経ちます。道のりは決して順調ではなく、正直あれだけ上達に時間がかかったのによく諦めなかったな、と自分でも感心します。

 

きっかけはまだシドニーに住んでいた時、2度目のイタリア旅行の後で会社の同僚に「イタリア語のスクールを見つけたんだけど、一緒に行かない?」と誘われたことでした。土曜日のクラスがあったし、料金があまり高くなかったので軽い気持ちで始めた所、とても楽しくて半年続けました。

 

イタリア語は文法が英語よりも複雑なため初心者レベルでギブアップしてしまう人が多いのですが、残念なことにこのクラスも例外ではなく、クラスを継続するのに十分な人数が集まりませんでした。仕方がないので別のスクールを見つけましたが、分厚いテキストブックとホームワーク用のワークブックを使う典型的な語学スクールで、文法中心の学習が苦手な私には向きませんでした。

 

スクールを辞めた後は、ネットでNHKの「まいにちイタリア語」を聴き続けました。テキストは電子書籍を利用しました。日本に帰って来てからもこの習慣は続けていましたが、このままではずっと同じレベルのままだ、と自覚していたので「イタリア語検定3級に受かったら、イタリア語を習いに行こう!」と決めました。去年の3月にその目標を達成し、4月から岡山市内のイタリア語学校に通い始めました。(続く・・・)

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

英語にできない日本語

January 16, 2019

1/4
Please reload

最新記事

January 3, 2019

April 21, 2018

Please reload

アーカイブ