Lead Timeを把握する

June 30, 2017

 

英語を学ぶ理由は人それぞれだと思いますが、多くの方々がLead Time、つまり所要時間を実際よりもかなり短めに設定しているような気がします。例えば2、3年後に海外赴任の可能性があるのなら、「今から」少しずつ準備しておくことをお勧めします。もちろん現在の英語力によって個人差はありますが、半年、1年前からスタートするようでは遅いのです。

 

繰り返しになりますが、語学の習得には大変長い時間がかかります。ここで言う「習得」とは、英語のテストで良い点を取ったり、英検に受かるということではありません。相手の言っていることを正しく理解し、自分の頭の中にある考えや意見を、母国語以外の言語で述べることができる能力のことを指しているのです。そして習得のためには、「学習」だけではなく「練習」が欠かせません。

 

先日、山陽カルチャープラザで「ゼロからの英会話」第1期生のクラスが終了したのですが、私が「皆さんは英語を始められて「たった」半年です。基礎を固めるだけでも2、3年はかかります。」と言うとほっとしておられました。売り上げを上げるため、「英語はすぐに習得できる」という意味合いのタイトルが付けられた英語学習本や雑誌を数多く見かけますが、そんな魔法のような方法は残念ながら存在しません。現実的なLead Timeを設定し目標に向かってコツコツ努力するのが、結局は一番の近道なのです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

英語にできない日本語

January 16, 2019

1/4
Please reload

最新記事

January 3, 2019

April 21, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
© 2020 by Greenway English School