インプット不足

June 13, 2017

「英語を話したいのに言葉が出てこない」というお悩みをよく聞きます。私自身、イタリア語を話そうとする時「えっと、えっと」と焦りながら時間だけが過ぎていくことがよくあります。

 

話す=アウトプットができない最大の理由は、聴く、読む=インプットが圧倒的に不足しているからです。一週間には168時間ありますが、その内たったの1、2時間英語を使うだけで英語が流暢に話せるようになるなんて到底無理です。

 

まずはグラスを満たすように、インプットの量を増やしましょう。英語の曲、海外ドラマ、映画、ポッドキャスト、ウェブサイト、雑誌、新聞、マンガ・・・。「資料」は何でも構いません。とにかく多読多聴が必要なので、自分が興味のあるものを選びましょう。

 

そして「英語グラス」からインプットした内容があふれ出す時、ようやくアウトプットが始まるのです。

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

英語にできない日本語

January 16, 2019

1/4
Please reload

最新記事

January 3, 2019

April 21, 2018

Please reload

アーカイブ