「ココ大事!」ノートの作り方

March 2, 2017

 イタリア語3級検定まで後3日。相変わらずNHKラジオ講座「まいにちイタリア語」のお世話になっていますが、それ以外にもYouTubeで一生懸命(?)イタリア語のドラマを観たりAudibleでダウンロードしたイタリア語のオーディオブックを聴いて耳を慣らしています。そのおかげか、リスニングのスコアは2ヶ月前に初めて過去問に挑戦した時よりもかなりアップしました。

 

苦手な文法も克服しないと、と思いコツコツ過去問に挑戦しているのですが、楽しく学べるリスニングと違いどうも気分がノリません。このままじゃイカン!と思い、下記の要領で「ココ大事!」ノートを作った所効果があったのでご紹介します。

 

ステップ1:過去問を解く。

ステップ2:採点し、間違った問題の「正しい解答」を音読しながらノートに書き写す。

ステップ3:問題に出た部分はペンの色を変えたり下線を引いたりして目立たせる。

ステップ4:文法のポイントなどを書き足す。

ステップ5:繰り返し音読する。このステップが一番大事です。

 

このように苦手な問題の「正しい解答」をデータベース化し、音読によって形式に慣れることによって、また似たような問題が出てきた時のミスを防ぐことができます。以前は間違いが多いとがっかりしてやる気をなくしていましたが、このノートを作ってからは「今回間違えたことによって本番前のデータが増えた。もっとやろう。」と前向きになったことも大きな収穫です。

 

実物はこんな感じです。無印良品で買ったパスポートサイズの小さなノートを使っています。↓

 

 

ライティングの方は日記ならず「週記」をイタリア語でつけることにより、以前よりは大分スピードアップしました。この調子で本番までがんばります!

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事

英語にできない日本語

January 16, 2019

1/4
Please reload

最新記事

January 3, 2019

April 21, 2018

Please reload

アーカイブ
Please reload

タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
© 2020 by Greenway English School