瀬戸内芸術祭


瀬戸内芸術祭の最終週に豊島(テシマ)に行ってきました。曇り空でしたが風があまりなかったせいか快適でした。レンタサイクルが全て借りられていたのでバスを利用しましたが、タイミングが良かったようで思ったよりスムーズに移動できました。

最初に行ったイル・ヴェント。イタリア語で「風」という意味です。

お腹が空いていたので、昼ご飯の栗おにぎりを食べた後カフェで休憩しました。サツマイモのチーズケーキがすごく美味しかったです。

個人的に一番良かった横尾忠則氏の「豊島横尾館」の前で。残念ながら写真撮影禁止でしたが、カラフルな日本庭園や春画をモチーフにしたアートワークなど見所満載で、さすが!という感じでした。

ここもお気に入り。四角い部分はなんと海苔でできていて、美味しそうな匂いがただよっていました。

バスケまでアートに!

話題のアーティスト、スプツニ子!さんの「豊島八百万ラボ」で。ビデオがとても面白かったです。

豊島の風景・・・。

帰りの高速船は満席でしたが、運よくギリギリで乗船することができました。とーっても良かったので、次回は春季・夏季・秋季で使えるパスポートを買って、もっと色々な島に行こうと思います!

タグ:

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
© 2020 by Greenway English School