フィンランド旅行


8月の夏休みに、4泊6日(一泊は飛行機内)でフィンランドの首都、ヘルシンキに行ってきました。夏とはいえさすが北欧、朝晩はかなり冷え込んでいてダウンジャケットを着た人々もいましたが、幸いTシャツやカーディガンの重ね着+カイロで快適に過ごすことができました。何度も迷って道を聞きましたが、フィンランド人はとっても英語が上手で通じないことは一度もありませんでした。日本もいつかこんな風になればいいな・・・。

まず驚いたのが建物の大きさ!シドニーに長年住んでいたのでヨーロッパ調の建物には慣れている私ですが、低層の幅広ビルが至る所に建ち並んでいる風景は圧巻でした。そして白夜の影響でなかなか暗くならないので、7時頃と思ってのんびりしていたらとっくに9時を過ぎていたりもしました。

ヘルシンキではマリメッコのアウトレットや素敵な雑貨屋がたくさんある通りでショッピングを存分に楽しみましたが、一番のハイライトはフィスカルスという職人やアーティストが住む村に行ったことです。特急電車+タクシーで1時間ちょっとかかりましたが、「これぞ北欧!」という風景とかわいい雑貨に囲まれてとてもハッピーなひと時を過ごしました。

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
© 2020 by Greenway English School