Lead Timeを把握する

英語を学ぶ理由は人それぞれだと思いますが、多くの方々がLead Time、つまり所要時間を実際よりもかなり短めに設定しているような気がします。例えば2、3年後に海外赴任の可能性があるのなら、「今から」少しずつ準備しておくことをお勧めします。もちろん現在の英語力によって個人差はありますが、半年、1年前からスタートするようでは遅いのです。 繰り返しになりますが、語学の習得には大変長い時間がかかります。ここで言う「習得」とは、英語のテストで良い点を取ったり、英検に受かるということではありません。相手の言っていることを正しく理解し、自分の頭の中にある考えや意見を、母国語以外の言語で述べることができる能力のことを指しているのです。そして習得のためには、「学習」だけではなく「練習」が欠かせません。 先日、山陽カルチャープラザで「ゼロからの英会話」第1期生のクラスが終了したのですが、私が「皆さんは英語を始められて「たった」半年です。基礎を固めるだけでも2、3年はかかります。」と言うとほっとしておられました。売り上げを上げるため、「英語はすぐに習得できる」という意味合いのタイトルが付けられた英語学習本や雑誌を数多く見かけますが、そんな魔法のような方法は残念ながら存在しません。現実的なLead Timeを設定し目標に向かってコツコツ努力するのが、結局は一番の近道なのです。

読み書きよりも聴く話す

学校教育の影響でしょうか、単語やフレーズを憶える時、まずはノートに何度も書いてみるという生徒さんを見かけます。でも「筆談」のために英語を習っている方はいませんよね?しかも英語は日本語と違いスペルを見ただけでは発音の仕方が分からないので、ひたすら綴りを憶えてもあまり意味がありません。 一番肝心なのはCDやダウンロードした音声などで正しい発音を「聴く」こと、そしてその音を真似して「話す」こと(シャドーイング)を繰り返し、何度も練習することです。うまく発音できなくても構いません。楽器やスポーツの練習と同じように、慣れたらいつの間にかできるようになっているものです。そして辞書を引く時は必ず発音記号も見て、どの記号がどの音を表しているのかをチェックしましょう。 車の運転中、朝身支度をしている最中、料理をしている最中など「この作業をしている時はシャドーイングをする」という習慣がつけば、英語力は必ずアップします。ぜひお試し下さい!

インプット不足

「英語を話したいのに言葉が出てこない」というお悩みをよく聞きます。私自身、イタリア語を話そうとする時「えっと、えっと」と焦りながら時間だけが過ぎていくことがよくあります。 話す=アウトプットができない最大の理由は、聴く、読む=インプットが圧倒的に不足しているからです。一週間には168時間ありますが、その内たったの1、2時間英語を使うだけで英語が流暢に話せるようになるなんて到底無理です。 まずはグラスを満たすように、インプットの量を増やしましょう。英語の曲、海外ドラマ、映画、ポッドキャスト、ウェブサイト、雑誌、新聞、マンガ・・・。「資料」は何でも構いません。とにかく多読多聴が必要なので、自分が興味のあるものを選びましょう。 そして「英語グラス」からインプットした内容があふれ出す時、ようやくアウトプットが始まるのです。

7月からの山陽カルチャープラザ講座

先日もお知らせしましたが、7月3日(月)より山陽カルチャープラザでの新講座がスタートします。詳細は下記のリンクよりご覧下さい。 10:30am〜12:00pm ゼロからの英会話(初心者向け。3ヶ月+3ヶ月で終了) https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=52356 1:30pm〜2:30pm トラベル英会話(NHKテレビ講座「おとなの基礎英語」の教材を使用) おかげ様ですでに満席となりました 3:30pm〜4:30pm トラベル英会話(同上) https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=52900 6:00pm〜7:00pm 音読リーディング(「よりぬき英語で読む世界昔ばなし」を音読) https://santa.sanyo.oni.co.jp/santa/pc/culture/showDetail.do?lectureId=52901 見学も随時受け付けています。講座の内容に関するご質問は080-1635-4078まで、お申し込みは山陽カルチャープラザ本部教室(元イトーヨーカドー前、イオンモール近く)086-803-8017までお早めにどうぞ!

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
© 2020 by Greenway English School