Why do you want to learn English?

何年も英会話を練習しているのに、なかなか上達しない・・・というお悩みをお持ちの方に時々お会いします。 そういった方々に大抵共通しているのが、目標がはっきりしていないということです。よくある「日常会話ができるようになりたい」では漠然とし過ぎているのです。 一つの語学をマスターするというのは並大抵なことではありませんが、「海外旅行に行った時に、レストランで注文くらいはできるようになりたい」、「英検2級に合格したい」などの具体的な目標があれば達成は十分可能だと思います。後は計画を立て、それに必要な学習習慣をつければいいのですから。もちろんこの部分を継続するのが一番難しいのですが・・・。 私はイタリア語とフランス語をぼちぼち勉強していますが、どちらも日常生活に必要な訳ではないので目標設定もゆるゆるです。それでも「次回のイタリア旅行では、ホテルのチェックイン、レストランでの注文、チケット売り場でのやり取りなどをイタリア語でできるようになる」という目標があります。フランス語は始めたばかりなので、NHKの「まいにちフランス語」を聴いてフランス語の発音や言い回しに慣れるという習慣をつけています。 繰り返しになりますが、語学の習得に近道はありません。上達を感じられないとお悩みの方は、一度目標を具体化してみることをおすすめします。

山陽カルチャープラザの新講座

昨日の山陽新聞に、7月3日(月)からスタートする講座についてのPR記事が掲載されました。山陽カルチャープラザのウェブサイトに情報がアップされるのは6月になるので、取り急ぎこちらで詳細をお知らせします。 10:30am〜12:00pm ゼロからの英会話(初心者向け。3ヶ月+3ヶ月で終了) 1:30pm〜2:30pm トラベル英会話(NHKテレビ講座「おとなの基礎英語」の教材を使用) 3:30pm〜4:30pm トラベル英会話(同上) 6:00pm〜7:00pm 音読リーディング(「よりぬき英語で読む世界昔ばなし」を音読) どの講座も毎週月曜日に開講します。「ゼロからの英会話」は基礎を集中的に学んで頂くため6ヶ月で終了しますが、トラベル英会話と音読リーディングは3ヶ月毎にお申し込み頂く継続講座になります。トラベル英会話は初心者〜中級者、音読リーディングは中学英語が理解できる方(英検3級程度)が対象です。3ヶ月(10回)分の料金は、「ゼロからの英会話」が2万円、その他の講座が1万8千円です(税込、教材費別途)。 定員は各講座12名ですが、すでに数名の方々からお申し込みを頂いています。講座に関するご質問は080-1635-4078まで、お申し込みは山陽カルチャープラザ本部教室(元イトーヨーカドー前、イオンモール近く)086-803-8017までお早めにどうぞ!

耳と口を慣らす

「英語を聞き流すだけの教材って本当に効くんですか?」というご質問を時々頂きます。ちなみに某有名教材を試した方に何人かお会いしましたが、皆さん「全然役に立たなかった」とおっしゃっていました。やはり語学の習得に近道はないということでしょう。 「聞き流すだけ」では話せるようにならないのは確かですが、日本語と全く違う英語という言語に慣れるために、英語の音声を耳に入れる量を増やすのはとても重要だと思います。意味が分からなくても気にせずにひたすらシャドーイング(音声を聴いた後、即座に復唱する)を繰り返しているだけでも、発音、イントネーションやアクセントの改善に役立つからです。 海外ドラマやポッドキャストを大いに活用して頂ければと思いますが、英語の音楽を聴いて一緒に歌うのもとてもオススメです。私は去年日本に上陸したSpotifyというアプリを愛用していますが、ほとんどの曲に歌詞が付いているのでとても便利です。何度かご紹介しているTuneIn Radioも、世界中のラジオ番組が無料で聴けるという優秀アプリです。テクノロジーのおかげで、語学学習方法の選択肢が広がるのは大歓迎です!

Step by Step 英検対策

先日、3月に受けたイタリア語検定の合格通知が届きました。受験を決めたのが去年の12月、本格的に勉強を始めたのがお正月休み明けだったと思います。これから英検を受けられる方々の参考になるかと思い、下記にプロセスをまとめてみました。 1. 過去問を解いて現時点での実力を知る まずは3級に受かる見込みがあるかどうかを過去問で試したら、リスニング、リーディング共に60%強でした。合格の目安は70%だったので2ヶ月勉強すればなんとかなるかな・・・。ライティングは手強そうでしたが、約30分で80〜100語ならどうにか書けそう・・・。初めてだし落ちてもまた受ければいいか、と思い切って申し込みました。 2. 過去問を解いて問題の形式に慣れる 幸いイタリア語検定の過去問はネットで気軽に受けられるので(何千円かかかりましたが・・・)、問題の形式と解くのに必要な時間を確認しました。 3. 過去問を解いた結果から、自分の得手不得手を知る リスニング ー 問題の形式に慣れたらなんとかいけそう。苦手なのは天気と地図問題。 リーディング ー 文法はかなり勉強が必要。長文読解は得意。 ライティング ー 語彙不足だが、問題の形式に慣れたらどうにかなるかな・・・。 4. 分野別に強化対策 リスニング ー TuneIn Radioアプリでイタリア語ラジオを聴いたり、Audibleからダウンロードしたイタリア語のオーディオブックを聴いて耳を慣らしました。もちろん、NHKラジオの「まいにちイタリア語」もいつも通り聴いていました。 リーディング ー 過去問を何百問も解きました。「ココ大事ノート」に過去問で間違えた問題の正答

特集記事
最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square
© 2020 by Greenway English School